スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記2010/1/29

 先日の記事で告知しましたが、2月は更新できる状態ではありません。

 この記事と、前回の定例会予告でしばらく潜伏します。あしからず。


 さて、サバゲー関連だとか40k関連だとかをぐだぐだ語ります。自作ビッグガンとか冬季迷彩とか。

 まずは40kから。

 人が増えてきたおかげで対戦の機会が増えて、とても嬉しいのですが、ロスターシートの製作が間に合わなかったり。
 ipodアプリになんか興味深いものがあるのですが(iRoster40k)、このブログをみてくださっている人の中でご使用なされている方はいらっしゃいますか?FBバージョンや電子ダイス的な物もあるみたいですね。

 定例会ではいつも戦闘音をipodで流しています。けっこう臨場感が出ますよ、あれ。



 で、MBRSさんのビッグガンに触発された……訳では無いのですが、カノンを製作。

 モデルはボーフォース40ミリ対戦車砲……だったのですが、オチキス25ミリが混ざってるw

CA3A0484.jpg

 きゃー接着剤でテカテカしてるよ

 CA3A0485.jpg

 無駄に凝ってる基部。

CA3A0486.jpg

 これトラックに載せたらガンポーティになるのになぁ。載せれないから仕方がないですけど。

 元ネタはコチラのサイト。http://www.jaegerplatoon.net/AT_GUNS1.htm

 このサイト、フィンランド軍関係の銃器をかなり詳しく扱っておられるようで重宝しています。


 現在私のIGはどれくらいあるのかと並べてみたら、これがまた実に欠員の多いこと。前回の戦闘でバウハウス少尉が戦死してしまいましたし。

 とりあえず、戦力再編計画を実行中(3月から開始予定)。理想は3個歩兵分隊・1個迫撃砲分隊・1個重機関銃分隊を有する小隊を2つ整備し、それに2個対戦車誘導弾分隊・1個対戦車砲を有する装甲猟兵小隊を必要に応じて投入。かなぁ。

 クルージュナポカからはチュンコフ司令(仮)と動員兵20名(もちろん倒せば復活する赤軍仕様)を迎えて、サヴォンリンナから2個軽歩兵分隊(ベテラン)、ロットヴァイルから装甲突撃工兵分隊を3つ……これはメタルのスティール・レギオン流用だからかなり後になる。



 デスパルト・オブ・コーンはトループに関してはほとんど完成。あとはラプター3名とプレーグマリーン2名、ライノ1台を迎えるだけ。ディーモンを召還したいなとは思うけれど。

 装甲車両は欲しい。ライノにレマン・ラス・アナイアレイターの砲塔をムリヤリ積み込んで側面砲塔をでっち上げ、現地改修型プレデターにしてみたい。


 オルクはIGとCSMを揃えるまでしばらく休止。とかいってカノンをつくった訳ですが。
 バトルワゴン計画はまだモックアップすら設計していない。ぐぼぼ。LVTはどうなった。





 で、サバゲー。

 16日に定例会に参加させてもらいました。初戦は寒さで指がキリキリ痛みましたが、2戦目からは何のその。まったく寒くなくなりびっくり。

 冬場に電動ガンっていうのはアレでしたね……。寒すぎてヒューズが飛びました。それでも囮として投げることのない手榴弾を握って走るだけで、とても楽しかったです。

 途中からハイになってウラーウラー叫びまくってました。暴言ではないけれど、白い目で見られていることは確実です。そもそもフィンランド軍を目指しているのにypaaaaaa!って……。

 そのハイになった場面はカメラさんにきっちり撮られています。狙いました。動画は……見たいなら探せばいいんじゃないっ!

 ゲーム中は何度も物品を落としたり、マガジンを逆に差してしまったりとトラブルが続きました。そのたびに常連さん方に助けていただきました。本当にありありがとうございました。


 今回の戦訓は、冬はエアコッキングの方が良いことや、ベルトに取り付けた装備品が全部前に来てしまう、といったところです。UZIはどうしようかな……私個人の考えですが、少なくとも冬場に使うべきものではない。という感じです。夏もだめだったら、売却しようかな……。

 とりあえず夏は今までのフランス軍迷彩服で「東南アジアのどっかの軍事国家の兵士」でもやろうかと思っています。フィンランド軍装備は高いので、揃えるのもソビエト軍装備になるかな……それでも高いですが。

 モーゼルM712は国民党軍やパルチザン用に使うかな。個人的に好きな銃だから、フィンランド軍やソビエト軍の歩兵装備で使えなくてもいいや。

 モシン・ナガンとPPSH-41なら、モシンを買いそう。何十年後になるかな パァァァァ




 というわけで雑記終了。3月まで潜伏します。それでは。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://factryworldrottweil.blog11.fc2.com/tb.php/68-66a7b37e

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

Utility

プロフィール

ラク

Author:ラク
 ミニチュアゲームな話題を紹介していくブログです。

Twitter

laku1939 < > Reload

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。