スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回定例会バトルレポート

 つい最近までこの地域を抑えていたのは<帝国>の軍勢だったが、今は混乱状態に陥っているようだ。
 ある地点に、以前は指揮壕として使われていたトーチカがあった。戦線が明確だった頃は最前線より少し後方、という場所にあったが、敵味方が激しく入り乱れるようになってから攻撃の目標となったため、指揮部隊は後退した。
 敵である反乱軍はこのトーチカを占拠するつもりなのだ。数日前まで展開していたインペリアル・ガードの小隊は側面からの猛攻で薙払われてしまい、生き残りはトーチカに籠もるしかなかった。
 このときとあるスペースマリーンの軍曹が反乱軍に対する遊撃作戦を立案した。それには拠点となるトーチカが不可欠で、彼はすぐさま近隣のインペリアル・ガードやスペースマリーン、シスター・オヴ・バトルに連絡を取り協力を要請した。
 インペリアル・ガードは積極的ではなかったが、シスター・オヴ・バトルは乗り気だった。攻撃部隊が編成され、17人の兵が戦線に到着した。
 一方反乱軍もトーチカを落とすことを考えていた。うまくいけば生き残りを捕虜にして尋問できるかもしれない。ケイオス・スペースマリーンの支援を受けた2個分隊が前進を開始した。

CA3A0388.jpg

CA3A0389_20101221234329.jpg

 スペースマリーンの軍曹はこの地域一帯に広がる要塞戦の残骸を見て、よく今まで奪回されなかったものだと逆に感心していた。反乱軍の残した物品を調べるために3つの部隊は散開した。



CA3A0390_20101221234327.jpg


CA3A0391_20101221234323.jpg

 「警報!12時方向に犬ども、十数名」
 「くそったれ、援護しろ」

 反乱軍は果敢に前進してきた。スペースマリーンの軍曹は側面に1分隊を送ると共に、自らも足音を忍ばせ裏へと回る。



CA3A0392_20101221234322.jpg

 「トーチカを確保。ドアはロックされている。このまま後方へ回る」
 「了解、幸運を祈る」



CA3A0393_20101221234320.jpg

 反乱軍が射撃を開始し、シスターの何名かが被弾したが傷はなかった。
 「ふ、口ほどにもないわ」



CA3A0394_20101221235623.jpg

 そのころ軍曹は失敗を犯した。回り込みすぎたのだ。
 「……」



CA3A0395_20101221235619.jpg

 ボルトガンの聖なる響きを轟かせるバトルシスター。



CA3A0396_20101221235618.jpg

 銃撃は集中し、次々にガードが倒れていく。



CA3A0397_20101221235615.jpg

 トーチカを回り込む5人のマリーンは、その響きを心地よく迎え入れながら忍び寄っていく。



CA3A0398_20101221235613.jpg

CA3A0399_20101221235610.jpg


 回り込みすぎた軍曹は遅れを取り戻すべく前進するが、ここでガードと鉢合わせする。激しい銃撃戦の末、1人がヘルメットを割られ戦闘不能となったが、ガードの一部は退却を開始した。




CA3A0400_20101222000505.jpg

 バトルシスターの援護もあって、敵はひるんでいる。今がチャンスだ!



CA3A0402_20101222000504.jpg

 死にものぐるいで逃げるガードは見事に罠にはまった。突如として降りかかるボルト弾。トーチカ横に展開していたスペースマリーンからのプレゼントだった。



CA3A0403_20101222000502.jpg

 しかし位置がばれたことで、猛攻撃を受け逆に孤立する。



CA3A0404.jpg

 救援は間に合わなかった。


CA3A0405.jpg

 無念を晴らすべく軍曹は突撃を敢行。


CA3A0406.jpg

 ガードはシスターを牽制する。ケイオス・スペースマリーンは白兵戦を挑んでくるスペースマリーンに喰ってかかる。


CA3A0407.jpg

 当然、聖なる浄化の炎で全滅に追い込まれる。しかし、スペースマリーンも白兵戦で全滅した。シスターも手痛い打撃を受ける。



CA3A0408.jpg

 そして生き残ったのは3人。なすすべもなくバトルシスターは切り裂かれた。



 ドボイロク征戦における戦いとしては非常に小規模なものだった。しかしひどい、看過できない損害となった。
 <帝国>はさらに戦力を投入する予定だ。一方の反乱軍はトーチカに残された通信機器から情報を得たようだ。

 戦闘の焦点はシュコルダ・ラインに移り始めた。彼らの犠牲も報われるはずである。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://factryworldrottweil.blog11.fc2.com/tb.php/60-f1901a5a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

Utility

プロフィール

ラク

Author:ラク
 ミニチュアゲームな話題を紹介していくブログです。

Twitter

laku1939 < > Reload

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。