スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【帝国の市街】執務聖堂 製作1



ついに購入しました帝国の市街シリーズ。
年末のアポカリプスに合わせて3セット導入しようかと思っています。最初の選択は執務聖堂。

記事は続きから。




このセットにはランナーが2枚入っています。1枚は聖工場や聖社所と共用になっているようです。



壁がデカイのでパーツ数は少ないですが、かなりのボリュームがあります。

アイコノさんによれば土台がなければ壊れやすいとのこと。



鉄骨のようなパーツが何なのかしばらくわかりませんでしたが、どうやら柱のパーツらしいです。



どう組み立てるか散々迷った挙句、上のような形にすることにしました。多少シムシティ要素があります。



組み立てるとこんな感じ。
アイコノさんのアドバイス通り、土台がなければかなりもろそうです。



収納の際に困ることがはっきりわかっているので、このように分解可能としました。

将来的には現有の自作建物を帝国の市街シリーズで置き換えたいのですが、更新しきれるかな……という感じです。



現段階ではまだ崩れやすいので、床が脱落しないよう考慮してやる必要があります。

さてどうやれば床が簡単に落ちないようにできるものか……。





先日リッキーの帰郷に合わせて、彼のオルクの塗装を手伝ってきました。そのときに懐かしや、シティ・オブ・デス バトルマットのことを聞いたのですが、あちこちをたどって行くとどうもバトルマットが行方不明みたいなのです。

2010年の4月、ミヤケさんの2階でマットを使ってバトルしたのは確かなのですが、その後のどこに行ったかわからないのです。

あれがあるのと無いのとでは【帝国の市街】もだいぶ違ってくるので、もし2010年の4月以降にシティ・オブ・デスのバトルマットを見た方はコメントをください。お願いします。



このバトルに使った時が最後です。

リッキーが持って帰ったような気もするし、ミヤケさんに預かってと頼んだような気もするし……修復しないといけないとか言っていたような気もするし……。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://factryworldrottweil.blog11.fc2.com/tb.php/138-52a1c8f1

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

Utility

プロフィール

ラク

Author:ラク
 ミニチュアゲームな話題を紹介していくブログです。

Twitter

laku1939 < > Reload

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。