スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第30回定例会でのバトル

CA3A0537_20120428185235.jpg

 第1戦目はKさんのGK、1500ポイントとの戦いです。

 スピアヘッド、アナイアレーションで、ラクが先攻権奪取に成功。装甲部隊を先頭に猛進します。敵はほとんどの部隊を予備戦力としていて、不気味です。

 (この中にギョウザがあります。さてどこでしょうか?)

 続きます。

CA3A0541.jpg

 “Eila”が先駆けを務めます。最初の数ターンは僚車の“Nipa”と連携して「射撃と移動」を行いました。“Eila”は高速前進し、“Nipa”は低速で進みながらドレッドノートを射撃。腕をもぎ取ります。


CA3A0542.jpg

 しかし1人のテックマリーンがすぐさま修理し、ドレッドノートは反撃します。

CA3A0543.jpg

 プラズマキャノンが命中!9人のデスパルト・オブ・コーンはたちまち数を減らしました。

 私がプラズマキャノンを撃つと1発も当たらないんですけどね……かすりもしないんですよ。

 衛星軌道砲撃も行われ、“Nipa”が被弾。しかしダメージは軽微で、射撃も移動も可能です。

CA3A0544.jpg

 2ターン目にはブロサール卿とラプターが到着。射撃でテックマリーンを葬り去ります。もう1人はドレッドノートに接触していて、反撃されそうです。

CA3A0545.jpg

 プレデター2台は低速前進しつつ、射撃します。ドレッドノートはハルダウンしているため、なかなかダメージが入りません。(前回の戦いで、Kさんはハルダウンしたプレデターの恐ろしさを知りました。今回は私が味わう番です。そこまで怖くありませんでしたがw)

CA3A0546_20120428190704.jpg

 戦線後方に敵が出現!パラディンとライブラリアンがドライジーネ・バタリオンの装甲擲弾兵を狙います。

CA3A0552.jpg

 ドレッドノートの射撃でラプター2人が霧散。メルタボムを装備しているのはブロサール卿のみなので、どうしようか……。

CA3A0553.jpg

 ラプターはテックマリーンに、ブロサール卿はドレッドノートに向かって突撃!テックマリーンとラプターが相打ちになりますが、なんとか勝利。

CA3A0555.jpg

 3ターン目表はドレッドノートを射撃し、白兵戦が続行するだけで終了。しかし裏になると状況が変わります。インターセプト・スカッドによりプレデターの側面が危険に曝されました。危ない!

CA3A0558.jpg

 さらなる増援も到着。戦線後方から突き崩されそうです。 

CA3A0556.jpg

 相変わらず殴り合いを続けるドレッドノートとブロサール卿。その向こうでは、

CA3A0559.jpg

 “Eila”がインターセプト・スカッドのサイキャノンに狙われます!「危ネェ!」しかし出目は振るわずノーダメージ。

 また、パラディンの射撃でドライジーネ・バタリオンが壊滅状態に陥ります。

CA3A0564.jpg

 白兵戦で決着がつきました。ブロサール卿はディーモンウェポンを装備していたので、ここよりもターミネーターの所にいて欲しかったなぁw

 4ターン目は、プレデターが後退するところから開始します。正面装甲13は強烈です。

CA3A0565.jpg

 ハボックのヘヴィボルターがインターセプト・スカッドを狙い、かなりの損害を強います。


CA3A0560.jpg

 ライノに搭乗したままのバーサーカー。轟音を立てて装甲兵員輸送車が旋回すると、バーサーカー10人が突撃を開始します。

CA3A0566.jpg

 とことがライブラリアンの特殊能力で、突撃時に危険地帯判定を行わなければならず、バーサーカーが1人戦死。白兵戦に入ればこっちのもんです。(トート元帥は突撃に失敗)

CA3A0567.jpg

CA3A0568.jpg

CA3A0569.jpg

あれ1が多い!?

CA3A0570.jpg

CA3A0572.jpg

 損害を出しながらも、パラディンに打撃を与えていきます。ライブラリアンは死亡。

CA3A0573.jpg

 CA3A0575.jpg

 が、敵も負けずに突撃してきます。

CA3A0576.jpg

 あまりにも激しい白兵戦のために、画面にブレが生じております。ブレブレブレブレ(笑)

CA3A0577.jpg


CA3A0578.jpg

 バーサーカーは壊滅!ケイオスロード、トート元帥も危ない状況です。

CA3A0579.jpg

 5ターン目、地味にドレッドノートが大破。

CA3A0580.jpg

 さすがに劣勢なので、

CA3A0581.jpg

降参しました。キルポイントは4対5でリードしていましたが、戦車を破壊されてはたまりません。慌てて逃げる生き残りのデスパルト・オブ・コーン。



 対GKでは後方が悩み処です。今回はバーサーカーをライノに乗せて待機させましたが、結局全滅してしまいました。ブロサール卿がいてくれれば……。

 ラプターにケイオスロードを合流させるのであれば、ブロサール卿の装備はパワーフィストの方が良さそうです。少なくとも、高いポイントを払ってディーモンウェポンよりはよさそう。またはラプターの対戦車能力を高めたほうがいいです。となれば、プラズマピストルにコンビメルタか?

 プレデターの射撃は的確でしたが、それでも決定打に欠けました。十字砲火をするためにオブリタレイターは必要であると感じました。

 あとはライノの重要性。これがあれば、兵を砲火から守る事が出来ます。



 レポートはまだあります。時間をかけて作っていくことになるでしょう。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

まとめteみた.【第30回定例会でのバトル】 from まとめwoネタ速suru

第1戦目はKさんのGK、1500ポイントとの戦いです。 スピ
  • 2012/04/28 20:27

Trackback URL

http://factryworldrottweil.blog11.fc2.com/tb.php/122-4ac9f1f2

Comment

k

今回はプレデターがガッツリ活躍していたのが印象に残ってます。正直、自分のGKは対戦車火力をレイザーバックのツインリンクラスキャノンと衛星軌道砲撃のみで補っているのでどちらかが欠けると押し込まれやすく結果の通り戦車戦は苦戦必須です。ディーモンウェポンはビークルに効かないのが弱点なので、今回は相性が悪かっただけのような気がします。
ちなみに、今回使用したパワーアーマー組はパーゲイションスカッドではなくインターセプトスカッドです。長文失礼しましたm(_ _)m
  • URL
  • 2012/04/29 00:00

ラク

 そうですね、主砲がTLラスキャノンというのも影響していますね。まず外れないので。
 ディーモンウェポンが必要とされるところにいなかったのは私の責任です。降下位置の選定を間違えたのが大きな失敗です。

 で、ユニット名はインターセプトでしたか!まったく思い出せなかったので助かりました。後ほど編集しておきます。
m(_ _)m
  • URL
  • 2012/04/29 22:07
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

Utility

プロフィール

ラク

Author:ラク
 ミニチュアゲームな話題を紹介していくブログです。

Twitter

laku1939 < > Reload

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。