スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケイオス・プレデター

CA3A0529.jpg


 レイザーバック改造の1号車と、既製品の2号車を紹介します。

 画像の装備だと110ポイントで投入できますTLボルターを除くと105ポイントです。しかしCSMにはテックマリーンの能力を持つ兵はいないので、搭載武器が大破すると一気に無用の長物に成り下がります。

 重装歩兵、HQキャラクター、軽~中戦車には互角かそれ以上の能力を発揮しますが、レマン・ラスやハンマーヘッドに睨まれると厄介です。もちろん歩兵に近接されるとサヨウナラ。
CA3A0534.jpg

 まずは1号車“Eila”。
 レマン・ラスをルーテッド・ビークルに改造したことがありました。砲塔を取り外して新たな機銃砲塔をプラ板で新造し、古い砲塔はそのまま放置しました。

 で、ケイオス・スペースマリーンを始めてから戦車が欲しくなり、ちょうどミヤケさんにあったレイザーバックを購入。ターレットリングが同じだったのでレマン・ラス砲塔にTLラスキャノンを移植、現地改装型としました。

CA3A0532.jpg

CA3A0535.jpg

 ドライジーネ・バタリオンはあまり混沌に墜ちていないので禍々しい装飾品はありません。その代わり迷彩塗装が施されています。WW2ドイツの末期迷彩です。

 ストライプがふにゃふにゃ曲がっていますが、これは錆止め塗料の上から乏しい量の迷彩色でちゃっちゃと塗ったという、史実をもとにしているためです。あ?なんか文句あっか!?べ、別に曲がってるかどうかなんてどうだっていいだろ!


CA3A0533_20120407234124.jpg

 “Eila”とこのマークで、わかる人にはわかる痛車ができました。

 何を考えたか、この車体は側面ドアを固着してしまいました。側面砲塔を積めないじゃないか!

 DBにライノを追加したら車体は交換することになるでしょう。
 ……あ、車体にもマーク書いたんだった ケスノカヨ(-×-;)






CA3A0526_20120407233758.jpg

 2台目のプレデターには“Nipa”の名前を授けました。3号車は“Aurora”になるはず。ランドレイダーを導入したらマークを変えて“Sanya”にします。

 ……すると、スピアヘッドでは“Eila”が“Sanya”を護衛するという俺得な展開に。“Nipa”は真っ先に堕ちて“Aurora”が猛反撃するんだ!
 はいバカです。

CA3A0525.jpg

CA3A0527.jpg

CA3A0531_20120407233756.jpg

 色調を間違えて、ストライプの色がはっきりしすぎています。“Eila”はベースの赤を混ぜているので落ち着いているのですが……まぁ、“Nipa”だしいいかw

 機銃なしのハッチもつくってあります。どうせならもう1つ欲しいところ。

CA3A0539.jpg

 砲塔後部の雑具箱・電池箱は交換できます。タミヤのH型プラ棒でアタッチメント。

 この車両は側面ハッチを接着せず、プラ板を張ってムリヤリはめ込んでいます。砲も同じようにプラ板を張ってムリヤリ押し込んでいるので、俯角をとることが可能です。

 側面砲塔は武装交換で悩んでいるのでまだ未完です。


CA3A0537.jpg

CA3A0538.jpg

 砲も交換できるので、オートキャノン状態も可能。砲身を切り落としたのでどこかで見たようなスタイルに(タミヤとかオーストラリアとか)。




CA3A0536.jpg

 2台ともライノ化ができます。戦車が不要なときはこうして兵員輸送任務に就きます。



CA3A0540.jpg

 最後は収納で。ライノは兵員スペースがあるので、そこにいろいろ詰め込みます。オートキャノンを短くしたのもこれが目的です。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://factryworldrottweil.blog11.fc2.com/tb.php/118-c8e6febc

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

Utility

プロフィール

ラク

Author:ラク
 ミニチュアゲームな話題を紹介していくブログです。

Twitter

laku1939 < > Reload

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。