スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-ドボイロクⅣ、その小さな世界で-

 とぎれとぎれに設定を語っていくのも難なので、今までに描いた設定みたいなものを投稿します。

 これは、今はまだラク個人の趣味の段階ですが、コメント欄や掲示板で「ここをこうしてくれ!」「俺のマイアーミーを設定に出してくれ!」「俺ミートパイが好きなんだ!」等々、熱い思いを書き込んだり、また議論してくだされば、この記事に反映させようと思います。

 もちろん、エクスキューショナーズ関係者以外の方でも意見を書き込んでくださってかまいませんよ!(もっとも、反映されるかどうかはわかりませんが……)


 ここでは概要、あらすじのようなものを紹介します。
スポンサーサイト

ブラウ小隊第1分隊

 昆布漁が終了し、8万を手に凱旋することができました。
 本当はもう少し長くいるはずだったのですが、漁が早めに始まったせいで終了時期も一緒にずれ……。

 それでもUZI用のバッテリーとマガジン、ソ連軍プラモを購入し、その上貯金も増えました。この不景気の時代ですからほんとに助かります。

 大部分が各種漫画単行本とさよなら絶望先生のDVD・CDに消えたのはナイショですw



 勉強の合間というか、身辺整理の合間に(こう書くと自殺前の話みたいですがw旅行鞄の整理です)10体を仕上げました。


CA3A0270_convert_20100815225429.jpg

 再塗装の変更点は

・全兵士に統一した塗装
・全兵士にベースデコレート
・分隊識別塗装

ですね。

 上2つはいいとして

分隊識別塗装は今更かというようなモノですね。

 今まではバトルの度にバラバラに引っ張り出してきて戦闘団を編成していたので、再塗装が完了した暁にはそのタイムロスがなくなるだろうと考えています。

CA3A0271_convert_20100815225510.jpg

 指揮官です。ブラウ小隊は言わば員数外の兵力で、半壊した分隊の生き残りや中隊が確保した敗残兵や迷子兵の中から、豪腕の持ち主だけを選び構成している白兵戦闘のための部隊です。

 ベテラン的な部隊です。もっとも、彼らは射撃よりもスコップでぶん殴る方が得意でしょう。というわけで、軍曹はパワーソードを装備。

 早く名前を考えてあげないと。カフカ……は中隊長あたりにとっておこうか(爆)

CA3A0272_convert_20100815225534.jpg

 お気に入りの3人。

 通信兵は2年前からの生え抜きで、以前はSS迷彩でしたが冬季迷彩に変更、さらにハラコン・ウォーホ-ク第82空挺師団に装備替えをしてファントリアン仕様になるという複雑な系列の持ち主です。おかげで細かいモールドが潰れています。

 他の2人はカタチアン兵のヘッドを使用。突撃するイメージで製作しました。



 次に筆を入れるのは第2分隊か、小隊本部か。はたまたゲルプ小隊かオーフェンロール(=中隊本部)か。

 オーフェンロールは煙突の意味で、パンツァーシュレックのあだ名でもあるそうな。対戦車分隊のコードネームの方がいいかもしれないけれど、響きが気に入っているからなぁ。AT班には「パンツァーファウスト」の名前を与えることになるだろうと思う。

 ……迫撃砲のコードネームはどうするかな。「シュワツル」あたりでいこうかな。

 とすると戦車部隊(ry


 いつまでも決まりそうにないです。

卓上バトル

携帯で投稿したら……記事の大半が消えていました。

めんどくさ。



気を取り直して修正。23:47。



金曜日は都合により実行できませんでしたが、月曜日にバトルを行いました。




丘を挟んでのIGとケイオスの戦いでした。


1回戦目はルール理解のための1スカッドバトルで、2回戦目は少し大きめの(300ポイントくらい)のバトルでした。

丘を置いたのがよかったらしく、またケイオスにフレイマーを持たせたせいでIGフルボッコでした。

それでもIGの魅力には気づいてもらえたようです。



……実はこれで書き直し3回目。もううんざりだよ(T^T)

6月まで休止

 しばらくの間、更新を休止します。



 ……定例会から9日も時間を空けて更新する者が言えたことではありませんが。

 ご存じの通り、学校というモノにはテストという厄介者がおります。

 正直、すごく厄介です。いや、愚痴はここまでにしましょう。結局自分が(ryという結論に向かってしまうのですから。





 テストが終了すれば、しばらくの間ミニチュア製作に打ち込めます。


 いままで対戦相手が1人だったのであまり積極的にミニチュア塗装を行っていなかったのですが、可能性が開けてきたので塗らなくてはいけません。

 そういえば主力のIGをまったくアップしていない。
 装備品が無塗装のままだったりするので、それらをちょこまか塗ってから紹介しようかと思います。


 バルキリーも定例会に間に合わせないと。これはデカイからインパクトもデカイ。

 レマンラス、キメラ、ヘルハウンド、センチネル5機。これらの装甲車両もアップできるレベルまで仕上げないと。



 そうそう、ケイオスマリーンの編成も考え直さないと。

 2丁のヘヴィボルターははっきりいって邪魔だった。コーン神には必要ない。
 でもコーン神のハボックということで、オートキャノン2丁を新規導入すれば……。



 サバイバルゲームでも、新しくエアコキスコーピオンを購入。

 脱落したフロントサイトも帰ってきたし(250円也)、社会人チームの方の誘いもあるので、楽しみです。



 とまあ、いろいろやりたいことがあるわけです。

 とりあえずテストに専念出来るようスイッチを切り替えていきます。

 あと、コメントの返信をここで行ってみましたが、どうも使い勝手が悪い。
 つまり、コメントを返信するために記事を書かなくてはいけないw 普通に戻そう。

ファントリア山岳猟兵連隊の編成・支援中隊の概要

ファントリアン山岳猟兵連隊の編成


連隊本部
┃┗本部中隊
┃(第20猟兵本部中隊)

┣第1猟兵中隊
┣第2猟兵中隊
┣第3猟兵中隊
┣第4重火器中隊

┣第5猟兵中隊
┣第6猟兵中隊
┣第7猟兵中隊
┣第8重火器中隊

┣第9猟兵中隊
┣第10猟兵中隊
┣第11猟兵中隊
┣第12重火器中隊

┣装甲化戦車猟兵中隊
┃(第13中隊、装甲猟兵)
┣装甲化歩兵砲中隊
┃(第14中隊、突撃砲)
┣自走迫撃砲中隊
┃(第15中隊)
┣対空中隊
┃(第16中隊)
┣捜索中隊
┃(第17中隊)
┣戦闘工兵中隊
┃(第18中隊)
┗衛生中隊
 (第19中隊)

Pagination

絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

Utility

プロフィール

ラク

Author:ラク
 ミニチュアゲームな話題を紹介していくブログです。

Twitter

laku1939 < > Reload

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。