スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【帝国の市街】執務聖堂 製作2



特に代わり映えはしていませんが、とりあえず壁同士をがっしり固定するべく、真鍮線を仕込んでみました。



以前までは手を当てるたびに分解してしまい使い物になりませんでしたが、真鍮線によりそのようなことは全く無くなりました。
メタルフィギュアでも問題なく床に乗ります。(メガノブやオグリンはどうだろうな……)



ご覧の通り、片方の壁に4本ほど真鍮線を仕込んでいます。これだけでもかなり耐久性が良くなったのですが、念を押して床にも1本づつ真鍮線を刺しました。



収納状態。非常にコンパクトです。最初は壁に街灯を取り付けていましたが、しまう時にすんげー邪魔なんで、取り除きました。


帝国の市街シリーズを3つ買うと言いましたが2つになりそうです。
アニメCDの購入予定が増えたので。
スポンサーサイト

【帝国の市街】執務聖堂 製作1



ついに購入しました帝国の市街シリーズ。
年末のアポカリプスに合わせて3セット導入しようかと思っています。最初の選択は執務聖堂。

記事は続きから。

トーチカ増産中

 29日の定例会に向けて簡易ながらもトーチカを4つほど製作しています。

CA3A0414.jpg

 素材は100円ダイソーの発砲スチロール(球体)。最初はこれでオイルタンクを作ろうと考えていたのですが、大量の空き缶を手に入れたので頓挫。(そして12個の燃料タンクは7ヶ月たった今も完成していない、とw)
ぶった切って入り口と射撃口を設けただけの簡単(カッター……)な加工です。元ネタはコンビニDMZ第5巻にちらっと出てくるバルカン半島某国風のトーチカ。

 40kでも遮蔽物にはなるだろうという空想です。妄想です。

 第11回定例会バトルレポートおよび第12回定例会開催告知はまだしばらくお待ちください。

動画

動画をつくってみました。

40k勧誘時に使えないかな、という思いからです。

スタートガイドなどに記載されているイントロダクションと拾い物の画像を組み合わせました。


救いの手

BoLSで次の情報が公開されていました。


space marine plastic box code £26.00 / US$43.00 / 35,00 € / Oz$72.00
orks plastic box code £27.00 / US$44.50 / 35,00 € / Oz$74.00
orks plastic box code £30.00 / US$49.50 / 39,00 € / Oz$83.00
imperial guard plastic box code £20.00 / US$35.00 / 30,00 € / Oz$55.00
imperial guard plastic box code £30.00 / US$49.50 / 39,00 € / Oz$83.00
scenery plastic box code £15.00 / US$24.75 / 19,50 € / Oz$41.00

While not specifically assigned in black and white, these comprise:

Space Marine Venerable Dreadnought
Ork Killer Kans
Ork Deff Dread
Imperial Guard Chimera
Imperial Guard Basilisk


http://www.belloflostsouls.net/2010/01/40k-rumors-march-battle-missions.html

これが本当なら、キメラは5000円、バシリスク7500円というところですね。
ああ、なんとかやっていけそうな価格設定ですね。

自走砲は3台揃えたかったのですが、やっぱりこの値段だとキメラベースでプラパイプの砲身とプラ板の装甲化戦闘室を持つバシリスクを作った方が良さそうです。

キラーカンとデフドレッドも出るんですね。
ビッグガンとストームトルーパーはなし?残念です。

って、キラーカンが高すぎないですか……£27ということはだいたい6750円……
メタルより高いって……

Pagination

絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

Utility

プロフィール

ラク

Author:ラク
 ミニチュアゲームな話題を紹介していくブログです。

Twitter

laku1939 < > Reload

来訪者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。